top of page
検索
  • 執筆者の写真PC design

Wi-Fi接続時に「安全性の低いセキュリティ」と表示されたら?


Wi-Fiネットワーク画像

こんにちは!

神戸・三宮で人気No.1のパソコン修理店「PCデザイン」です。

本日、8月27日日曜日は、9:00~18:00で営業しております。

土日祝日は、営業時間が異なりますので、ご注意下さい。


パソコン、スマートフォンのwi-fi接続時に「安全性の低いセキュリティ」と表示されることがあります。

「安全性の低いセキュリティ」と表示されたときは、利用するwi-fiが安全ではないことを意味します。

◆「安全性の低いセキュリティ」がなぜ危険なの?

・暗号化キーが複製されてしまう

暗号化キーとは、wi-fiのパスワードのことです。

wi-fiにパスワードをかけることによって、通信内容を暗号化し、通信内容を知らせないようにします。

しかし、wi-fiのセキュリティが弱いと暗号化キーが複製されてしまう可能性があります。

暗号化キーが複製されてしまうと、インターネットで閲覧した情報が覗かれてしまいます。

ネットショッピングサイトに登録しているID・パスワード・クレジットカード情報や個人情報まで盗まれてしまいます。

このようなことを防ぐために、wi-fi接続時に「安全性の低いセキュリティ」と表示された場合は、適切な対処が必要です。


「安全性の低いセキュリティ」の対処法は?

◆wi-fiルーターの設定を見直す

wi-fiルーターの設定ツールから、「安全性の低いセキュリティ」と表示されない設定に切り替える対処法もあります。

・WPA2-PSK ・WPA2 Personal ・WPA2/WPA3 Personal ・WPA3 Personal

この設定で、上記のどれかを選択すると「安全性の低いセキュリティ」と表示されなくなります。

◆wi-fiルーターの交換をする

古いwi-fiルーターを使用している場合、暗号化のセキュリティが低いため、セキュリティ規格が最新のwi-fiルーターに交換するという対処法もあります。

とはいえ、wi-fiのルーターの設置設定はお客様ご自身で行うことは大変難しいため、「wi-fiのセキュリティが心配・・・」「ルーターの設置設定の方法が分からない」という方は、是非当店、神戸三宮のパソコン修理店「PCデザイン」までご相談待ちしております♪


~修理・アップグレード~

パソコンのお困り事は、神戸・三宮で人気No.1のパソコン修理店「PCデザイン」にお任せ下さい!

当店ではパソコンの

・液晶修理・起動不良

・バッテリー交換

・データ復旧

・ウイルス駆除・対策

上記をはじめとする様々な修理メニューをご用意しております!

また、アップグレードもお任せください♪

・メモリ交換

・HDD、SSD交換

・電源ユニットのアップグレード

増設やアップグレードのご相談もお気軽に!


~対応メーカー~

さて、対応メーカーは

TOSHIBA、FUJITSU、Panasonic、NEC、VAIO、DELL、Lenovo、HP、Acer、APPLE、Microsoftなどなど!

様々なパソコンメーカーでも即日対応いたします!

「こんなメーカーでも平気かな?」など お気軽にご要望をお気軽にお申し付けください! 勿論、パーツ調達からパソコン修理まですべて責任をもって行わせていただきます



~アクセス~

神戸・三宮のパソコン修理店「PCデザイン」は

最寄駅「三宮・花時計前駅」から徒歩3分

「神戸三宮(阪神)駅」から徒歩6分

「三宮(神戸新交通)駅」から徒歩8分

となっております!

最後になりますが、お越しの際はお気をつけてお越しくださいませ♪

本日もお客様のご来店お待ちしております!!

閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page