top of page
検索
  • 執筆者の写真PC design

ノートパソコンのバッテリーを長持ちさせる方法は?

こんにちは!


神戸・三宮で人気No.1のパソコン修理店「PCデザイン」です。

本日、6月8日(土)は、9:00~18:00で営業しております。


バッテリー

「ノートパソコンを充電しながら使っている」「充電するときは100%まで充電している」

多くの方は、このようにパソコンを使用していると思います。

実はこれらは、バッテリーの劣化を早めてしまうんです!


バッテリーの平均寿命は2-3年ですが、バッテリーを長持ちさせる方法を解説します!



パソコンのバッテリーを長持ちさせる方法


充電と放電をしっかり分ける

充電と放電をしっかり分けることを意識しましょう。

充電されたバッテリーをつけ、電源ケーブルを繋いでパソコンを使用すると、充電と放電を一気に行うことになり、著しくバッテリーを消耗してしまいます。

電源ケーブルをつけながらパソコンを使用するのであれば、バッテリーを取り外しましょう。

充電はパソコンを使用していないときに行うことで、バッテリーの劣化を遅らせられます。


バッテリーに負担のない方法で充電をする

リチウムイオンバッテリーの場合は、充電を使い切ったりフル充電をするのは避けてください。

受電0%から100%までの充電を繰り返すと、バッテリーの劣化を早めてしまいます。

バッテリー残量が30%を切ったら充電をして、80%程度になったらやめるのが望ましいです。


熱に注意する

熱はバッテリーの劣化を早めてしまうので、直射日光が当たる場所や温度が高い場所でのパソコンの使用は避けましょう。


パソコンを長期間使用しない場合は、残量を50%にしておく

パソコンを長期間使用しないで保管しておく場合、残量を50%程度にしておくこともポイントです。

バッテリーは、電源を付けていなくても放電はしているため、パソコンを使わなくても劣化は進みます。

そのため、長期間使用しない場合は残量を50%程度に保ち、バッテリーを取り外して涼しい場所に保管しておくことが最適です。


いかがでしょうか?

正しくバッテリーを使用して、バッテリーを長持ちさせましょう!


 

~パソコン修理・アップグレード~


 パソコンのお困り事は、神戸・三宮で人気No.1のパソコン修理店「PCデザイン」にお任せ下さい!


 当店ではパソコンの


・液晶修理


・起動不良


・バッテリー交換


・データ復旧


・ウイルス駆除


・対策 

        

上記をはじめとする様々な修理メニューをご用意しております!



また、アップグレードもお任せください♪


・メモリ交換


・HDD、SSD交換


・電源ユニットのアップグレード          


増設やアップグレードのご相談もお気軽に!



 ~対応メーカー~


さて、対応メーカーは


 TOSHIBA、FUJITSU、Panasonic、NEC、VAIO、DELL、Lenovo、HP、Acer、APPLE、Microsoft  などなど!



様々なパソコンメーカーでも即日対応いたします!



「こんなメーカーでも平気かな?」など お気軽にご要望をお気軽にお申し付けください! 勿論、パーツ調達からパソコン修理まですべて責任をもって行わせていただきます。



~アクセス~


神戸・三宮のパソコン修理店「PCデザイン」は


最寄駅「三宮・花時計前駅」から徒歩3分


「神戸三宮(阪神)駅」から徒歩6分


「三宮(神戸新交通)駅」から徒歩8分       


最後になりますが、お越しの際はお気をつけてお越しくださいませ♪

本日もお客様のご来店、お待ちしております!

閲覧数:2回0件のコメント

Commentaires


bottom of page